« [Windows 10] スリープがすぐに復帰するようになった | トップページ | [FTP] Niftyのホームページにファイルをアップロードできなくなった »

PCの有線(イーサネット)接続が不安定になった原因は、スイッチングハブ

環境:Windows10;Desktop PC
・ルーターは1階に設置
・PCは2階設置
・有線・無線接続併用

現象:有線(イーサネット)接続が不安定になった
・自動的に無線(Wifi)に切り換わるが、速度が低下するのが問題→約7MBbps
・診断すると、「イーサネットには有効なIP構成がありません」と表示されることが多い
・時折、回復して速度が約100Mbpsになる

対策:
・いろいろ実施したが、解決しない
・2階に2台のPCがあり、スイッチングハブを介していた
・これをルートから外して、LANケーブルをPCに直結したら解決

結論:スイッチングハブ(Corega FSW-5PA)が原因

備考:
・2台のPCのうち、1台は買い換えて、現在、Wifi接続しかできないので、ハブは不要
・スイッチングハブにはコンデンサが使用されていて、寿命があるようだ

 

| |

« [Windows 10] スリープがすぐに復帰するようになった | トップページ | [FTP] Niftyのホームページにファイルをアップロードできなくなった »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [Windows 10] スリープがすぐに復帰するようになった | トップページ | [FTP] Niftyのホームページにファイルをアップロードできなくなった »