« インターネット接続をIPoE接続へ切換える方法 | トップページ | ココログをスマホで見る場合は、PC版がお薦め »

[niftyメール]nifty の受信メールが14日で削除される

環境:デスクトップPC
・Windows10;Thunderbird(最新バージョン)
・ メール受信プロトコル設定: IMAP

現象:突然、受信箱から14日以前のメールが消えてしまった。

原因:最近使用開始したノートPC側の設定が「14日経過後に削除」(デフォルト)になっていた

対策:ノートPC側の保存期間の設定変更

備考:
1)nifty側のメール保存期間は無期限
2)Thunderbird側での受信後のメール保存設定は、要注意
・IMAPの場合:設定なし(削除されない)
・POPの場合:設定可能(デフォルトでは、14日後に削除)
3)消えてしまったメールの復旧
・ノートPC側に保存されているメールをサーバー受信箱にコピー
・この操作は、メール選択→右クリック→メッセージをコピー
・それをデスクトップPCに受信
4)IMAPの場合、PC側でメールをローカルフォルダに移すと、サーバー受信箱から消えることは要注意

[2023/8/15 追記] 新しいノートPCを購入して、同じトラブルを起こしてしまいまいした。
上記3)消えてしまったメールの復旧に手間取ったので、詳細を下記します。
■全体の流れ:ノートPCに残っているメールをサーバーの受信トレイにコピーする
■手順:
1)(必須ではないが安全のために)ノートPCのThunderbirdで、復旧したいメールが入っている受信トレイのバックアップ・フォルダを作成
2)ノートPCのThunderbirdに、IMAPのアカウントを作成
3)バックアップ・フォルダ内のメールを一括選択して、右クリック→メッセージをコピー→新規IMAPの受信トレイにコピー

(注)POPの受信トレイにはコピーできない。サーバーの受信トレイではないから、当然。

4)IMAPの機能で、従来のPCの受信トレイにメールが入る
5)(念のため)POPのメール保存期間設定を無期限にしておく

| |

« インターネット接続をIPoE接続へ切換える方法 | トップページ | ココログをスマホで見る場合は、PC版がお薦め »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インターネット接続をIPoE接続へ切換える方法 | トップページ | ココログをスマホで見る場合は、PC版がお薦め »