« [Windows 10] 起動後の画面が、デスクトップ画面から変わるトラブル | トップページ | [Chrome] 楽天関連サイト(楽天市場など)のURLをクリックすると、楽天グローバルエクスプレスのサイトに飛ばされる »

[スコアメーカー] 楽譜からパート音取り音源を作成する手順

環境:Windows10
ソフト:スコアメーカー v4.0(アップデート 4.0.014)

古いバージョンのスコアメーカーを使って、合唱曲のパート音取り音源を作成しました。

手順:
1. 画像準備:楽譜をスキャナで読み込み、画像ファイル(bmp)にする
(1) スキャナの解像度:300dpi以上
(2) 設定:モノクロ

2. 画像取り込み・認識
(1) スコアメーカー起動
(2) [ファイル]→[新規認識]
(3) 認識画面で、[参照]からフォルダを開く
(4) 画像ファイルを選択(複数可)→[登録]
(5) 右の登録リストに登録される
(6) 右下の[自動認識]をクリック
(7) 数秒後、完了して、[楽譜作成モード]に移る

201123scoremaker1

3. 必要により楽譜修正
(1) エラーのある小節が赤・青色になっている
(2) 拡大・縮小:ctrlと±キー
(3) 音符の修正:選択→左の[入力パレット] or 右クリック使用
(4) マウス機能選択:[ツール]→[カーソル]→[入力]or[選択]or[消しゴム]
(5) 音符の削除:選択→緑に変化→Delキー (or 消しゴムカーソル使用)
(6) 入力の終了:[ツール]から[選択]に切り替えるか、ツールバーのアイコン(左上向き矢印)クリック
(7) 小節追加(例:最初に導入用):[編集]→[ジャンプ]で、ソングポインタ(現在の位置を示す水色の縦線)を変更→[編集]→[小節の挿入]
 (注1)小節内に何か音符を挿入する必要あり
 (注2)速度記号を開始小節に移動した方が良い
(8) 保存:ファイル→[名前を付けて保存]
 (注)デフォルトの保存フォルダ:\ドキュメント\My Scores

4. 演奏設定
(1) 右パネルでテンポ・音量・楽器・メトロノームなど選択可能
(2) [レィアウト]→[パートの設定]
(3) パート名、音色、音量を設定可能

201123scoremaker2

5. パート譜作成→音源作成
(1) [ファイル]→[パート譜の作成]
(2) パート(複数可)選択;下の[選択したパートをセットにしてパート譜にする]を選択→[作成]

201123scoremaker3

(3) 演奏確認

201123scoremaker4

(4) 保存:ファイル→[名前を付けて保存]
(5) [ファイル]→[エクスポート]→[waveファイルに保存]
(6) [ファイル]→[閉じる]
(7) 以下、(1)~(7)をパートごとに繰り返し

備考:
(1) メトロノームの音量調整はv4では不可能の模様
(2) 音色の設定例:S(フルート)、A(オーボエ)、T(クラリネット)、B(トロンボーン)
(3) ピアノ、オルガンの音量は、50%以下に落とす
(4) 移調は[編集]→[移調]で可能

追記(2020/12/4):

(1) 合唱の音取り音源作成の場合は、パート譜を作成するよりも、パートの音量を調節する方が良い。
(2) すなわち、上記4の[レィアウト]→[パートの設定]画面でパートの音量を変える。
(3) 例えば、当該パート:100%、他のパートと伴奏:50%

 

 

 

| |

« [Windows 10] 起動後の画面が、デスクトップ画面から変わるトラブル | トップページ | [Chrome] 楽天関連サイト(楽天市場など)のURLをクリックすると、楽天グローバルエクスプレスのサイトに飛ばされる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [Windows 10] 起動後の画面が、デスクトップ画面から変わるトラブル | トップページ | [Chrome] 楽天関連サイト(楽天市場など)のURLをクリックすると、楽天グローバルエクスプレスのサイトに飛ばされる »