« [Googleドライブ] マイドライブとマイパソコンの違い(まとめ) | トップページ | [Excel] 棒グラフと折れ線グラフをあわせて「複合グラフ」を作る »

[Excel] 2次元データのヒストグラム作成法

背景:ヒストグラム計算には、分析ツール使用が簡単だが、1次元データにしか適用できない

お薦め方法:COUNTIF関数使用

・COUNTIF関数の引数
 =COUNTIF(データ範囲,条件)

・数値が区間10~20の個数
 =COUNTIF(データ範囲,">=10")-COUNTIF(データ範囲,">20")

・階級境界値[10,20]がセルA1,A2にある場合(セル参照)
 =COUNTIF(データ範囲,">="&A1)-COUNTIF(データ範囲,">"&A2)

参考:[Excel] ヒストグラム作成法
http://kenkitagawa.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/excel-fe9d.html

|

« [Googleドライブ] マイドライブとマイパソコンの違い(まとめ) | トップページ | [Excel] 棒グラフと折れ線グラフをあわせて「複合グラフ」を作る »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [Googleドライブ] マイドライブとマイパソコンの違い(まとめ) | トップページ | [Excel] 棒グラフと折れ線グラフをあわせて「複合グラフ」を作る »