« [Googleフォト] アルバムの削除方法 | トップページ | [pdf] ファイルの作成者情報などを削除する方法 »

縦の三点リーダー(⋮)の入れ方

背景:
・横の三点リーダー(…)は、関連記事参照
・最近、Googleなどのサイトで、縦の三点リーダー(︙)と呼べる記号が使われている

コード:
・半角(⋮):U+22EE
・全角(︙):U+FE19

手順:ATOKの場合、
・文字パレット→Unicode表
・code(22EE or FE19)を入力

関連記事:[Word] 三点リーダー(…)の入力方法

|

« [Googleフォト] アルバムの削除方法 | トップページ | [pdf] ファイルの作成者情報などを削除する方法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。EXCEL関連で調べていたら偶然こちらに引っかかって、お元気で活躍のご様子が嬉しすぎて、思わずコメントしてしまいました。記事とは関係ないですが、私が調べていたのはグラフ内に別グラフを表示する方法。グラフAをグラフシートにする。グラフBを「グラフの移動」→オブジェクトで移動先をグラフAのグラフシートを選択。グラフAの中にちっちゃなグラフBが表示されます。
目的によっては便利に使えます。グラフAの一部の状態を拡大して見るとか…
映画のこととかメールしていいですか?

投稿: ていちゃん | 2016年8月31日 (水) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217579/64117013

この記事へのトラックバック一覧です: 縦の三点リーダー(⋮)の入れ方:

« [Googleフォト] アルバムの削除方法 | トップページ | [pdf] ファイルの作成者情報などを削除する方法 »