« [Excel] セルの参照先を変えずに数式をコピーしたい | トップページ | [Word2010] 2つの文書を並べて内容を比較する »

[Excel] 非線形連立方程式を解く方法

非線形連立方程式の数値解法としては、Newton-Raphson法があるが、Excelの場合、Soverを利用する方法の方が簡単である。

私は、以下の非線形連立方程式を解くことができた。

問題:
f1(x,y,z)=0
f2(x,y,z)=0
f3(x,y,z)=0

手順:
1)新たな関数 F=f1^2+f2^2+f3^2 を考える
2)これをSolverの目的セルとして、目標値を0とする
3)未知数セルを、x,y,zとする

備考:
1)web上には、方程式の1つ(例:f1)を目的セルとし、他の方程式(f2,f3)を制約条件にする方法もあるが、私の場合は、うまく動作しなかった。

関連記事:[Excel] 連立一次方程式を解く方法
http://kenkitagawa.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/excel-43df.html

|

« [Excel] セルの参照先を変えずに数式をコピーしたい | トップページ | [Word2010] 2つの文書を並べて内容を比較する »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217579/60569525

この記事へのトラックバック一覧です: [Excel] 非線形連立方程式を解く方法:

« [Excel] セルの参照先を変えずに数式をコピーしたい | トップページ | [Word2010] 2つの文書を並べて内容を比較する »