« [IrfanView] 最近使用した画像ファイルを開ける方法 | トップページ | [Word] 文字列を上付き(または下付き)にするショートカットキー »

[Excel] セルに列名(A、B、C、・・・、AA、AB、AC・・・)を入力する方法

1)セルに、その列の列名を入れる場合
=SUBSTITUTE(ADDRESS(1,COLUMN(),4),1,)

2)あるセルから右方に、Xから始まる列名を順に入れる場合
=SUBSTITUTE(ADDRESS(1,COLUMN(X1),4),1,)
右方にコピー

3)あるセルから下方に、Xから始まる列名を順に入れる場合
=SUBSTITUTE(ADDRESS(1,ROW(X1),4),1,)
下方にコピー

参考1:SUBSTITUTE関数
・指定された文字を、他の文字に置換する
・SUBSTITUTE(文字列,検索文字列,置換文字列,置換対象)
 ・置換対象:省略可(すべての検索文字が置き換えの対象となる)
・例:SUBSTITUTE(A1,1,) →A1の中から1を抜く
・SUBSTITUTE(A1,"1","")のように、文字列を””で括っても良い

参考2:ADDRESS関数
・行番号と列番号から、セル番地を取り出す
・ADDRESS(行番号,列番号,参照の型)
 ・参照の型:1または省略:$行$列 2:$行列 3:行$列 4:行列
・例:ADDRESS(1,1,4) →A1

参考3:A~Zのみなら、以下の関数で作成可能
=CHAR(64+COLUMN())
・注:A~ZのASCIIコード(65〜90)

|

« [IrfanView] 最近使用した画像ファイルを開ける方法 | トップページ | [Word] 文字列を上付き(または下付き)にするショートカットキー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217579/60106571

この記事へのトラックバック一覧です: [Excel] セルに列名(A、B、C、・・・、AA、AB、AC・・・)を入力する方法:

« [IrfanView] 最近使用した画像ファイルを開ける方法 | トップページ | [Word] 文字列を上付き(または下付き)にするショートカットキー »