« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

100円ショップで買った時計の時刻設定方法

ELECTRO LCD Digital Watch M-2401

右上に大ボタン(凸)
右下に小ボタン(凹)

時計の合わせ方

凹ボタンを押す:月の表示→(必要なら)凸ボタンを押して合わせる
凹ボタンを押す:日の表示→(必要なら)凸ボタンを押して合わせる
凹ボタンを押す:時の表示→(必要なら)凸ボタンを押して合わせる
凹ボタンを押す:分の表示→(必要なら)凸ボタンを押して合わせる
凹ボタンを押す:標準表示に戻る

時間と分の間の:が点滅しない場合は、凹ボタンを押す

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

[pdf] 超便利! pdfファイルから画像ファイルに変換するスナップショット機能

目的:pdfファイルの一部を画像ファイルに変換する

従来法:スクリーンキャプチャ機能で画面を画像ソフトにコピペ

超便利な方法:私は知らなかったのだが、Adobe Readerに「スナップショットツール」がある

1)Adobe Reader Xで、[編集]→[スナップショットツール]を選択
2)コピーしたい領域をドラッグ(画像でもテキストでも良い)
3)「選択した領域がコピーされました」と表示→OK
4)画像編集ソフトを開き、貼り付け

備考1:ツールバーに[スナップショットツール]のアイコンがない場合
・ツールバーを右クリック→編集→スナップショットツールを選択
・これで、ツールバーのカストマイズができた

備考2:解除する方法
・ESCキーが簡単
・[手のひら]アイコンをクリックしてもOK

備考3:pdfが保護されている場合は、本方法は使用不可能。スクリーンキャプチャしかない

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

[Thunderbird] 大きなサイズの添付ファイルを送信する方法

目的:メールサーバ(私の場合、nifty)のサイズ制限以上のサイズのファイルを添付して送る

手段:Thunderbird の Filelink 機能を利用
・添付ファイルは、オンラインストレージサービスにアップロードされる
・メッセージには、添付ファイルへのリンクが挿入される
・受信者は、添付ファイルのリンクをクリックして、ファイルをダウンロードできる

手順:オンラインストレージとして、いくつか用意されているが、私はアカウントを持っているDropboxを使用

1)「Filelink for dropbox」をインストール
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/dropbox-for-filelink/
 からダウンロードし、保存
・Thunderbird の [ツール] → [アドオン] →オプションボタン (歯車アイコン) → [ファイルからアドオンをインストール...]
・保存したファイルを開く
・インストールをクリック
・Thunderbird の再起動

2)FileLink セットアップ
・Thunderbird の [ツール] → [オプション]→ [添付ファイル]→ [送信]タブ→ [追加]
・ [FileLink セットアップ]→ [オンラインストレージサービスの選択]→Dropbox選択
・セットアップをクリック
・Dropboxアカウント認証画面で、アカウント、パスワード入力
・許可

注:ファイルサイズ上限の設定は、デフォルトで5MBになっている。適宜変更可能

3)送信時
・添付ファイル指定
・サイズが大きい場合、下方にメッセージが出る→「リンク共有」をクリック
・ファイルがDropboxへアップロードされ、リンクアドレスがメール本文に挿入される

4)受信時
・下記のようなメール本文が出る
  I've linked 1 file(s) to this email:
  * (ファイル名) (サイズ) hosted on Dropbox: https://db.tt/*****(リンク)
・リンクをクリックすると、ダウンロードできる

備考:
1)サポートされている他のオンラインストレージサービスは、Box, Ubuntu One, YouSendIt
  これらは、アドオン(上記1の手順)不要
2)すべて海外のサイトなので、添付するファイル名は半角英数(1バイト文字)のみ可
3)日本語のファイル名のまま送るには、圧縮ファイル(zipなど)にして、その名前を半角英数にする
4)受信時、PDFやJPEGのファイルは、プレビューも表示される
5)アップロードしたファイルはDropbox上に新たに作成される「App」ファルダ内の「Thunderbird」フォルダに保存される
6)受信者側からはDropbox内の他のファイルは見えない

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

[Java] Javaと、Java Virtual Machine Launcherエラー解決法

OS: Win7

現象:あるソフトを起動すると、下記エラーが出て、起動しない
 エラー:Java Virtual Machine Launcher
 Could not find the main class: ****. Program will exit.

原因:Javaソフトウェア(Java仮想マシン)が古い

注)スタート→検索(java)では、下記ソフトが出た
  C:\Windows\System32にあるJavaソフト(java.exeなど)のプロパティ:
  バージョン:6.0.270.7 (2011/10/22)   

対策:最新のJavaをインストール
1)Javaソフトウェア(Java Runtime Environment)をインストール
  Version 7 Update 51 (filesize: 899 KB)

2)しかし、解決しないので、旧バージョンを削除
  Java 7 Update 51  130819 7.0.510 のみ残す
  注)タイムスタンプが変わらない

3)解決

------------------------------------------------
備考1:インストール結果
・スタート→検索(java)では、java.exeなどが出なくなった
・C:\Windows\System32 に、Javaソフトなし
・スタート→すべてのプログラム→最下にJavaフォルダができた
・スタートに、About Javaができて、バージョンを確認できる

備考2:バージョン確認サイト
  http://java.com/ja/download/installed.jsp

備考3:Javaとは?
http://java.com/ja/download/faq/whatis_java.xml
・無料のJava ソフトウェアに、Java Runtime Environment (JRE) が入っている

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

ETDCtrl.exe とは?

現象:PCが急に重くなったので、タスクマネージャーで見たら、見慣れない「ETDctrl.exe」を発見

検索結果:

1)ELANTECH社が提供しているタッチパッドドライバ関連の常駐アプリ
2)タッチパッドの有効・無効を頻繁に切り替えないなら常駐は解除しても良い
3)なりすましたマルウェアの可能性はあるが、これまで報告無し

結論:ウイルスの可能性はなし

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

CDからWAVファイルやmp3ファイルを作成(リッピングする)方法

かっては、いろいろと厄介だったが、今はWindows Media Playerによる方法がお薦め。

手順:
1)Windows Media Player起動
2)[取り込みの設定]→[形式]→mp3 or WAV(無損失)
3)[オプション]→[音楽の取り込み]→[保存場所]設定
4)トラックを選択
5)[CDの取り込み]クリック
  →取り込み開始

備考:Roxio Creator Starterでも可能だが、mp3には変換不能

[2016/5/14追記]画面に[CDの取り込み]がない場合は、下の画像を参照。

Wmpcdread

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

[マウス] 左クリックの動作がおかしい

現象:
1)受信メールのタイトルを選択しただけで、開いてしまう
2)マウスでテキストなどの選択がうまくいかない(選択反転がクリアされる)
3)マウスを開けて、掃除したが、改善しない
4)マウス「ダブルクリック速度設定」変更も効かない

対策:フリーソフト「マウスチャタリングキャンセラ」をインストール
・マウスの「チャタリング」 (シングルクリックが勝手にダブルクリックになってしまう現象)を抑止
・ダウンロードしたファイルを解凍し、「ChatteringCanceler.exe」を起動するだけ

サイト:http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se455786.html

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

[Word] PDF 変換時に ハイパーリンクを維持したい

Word2011の場合、特別の操作は不要

1)Wordからpdf保存:オプション設定は不要

2)pdfを開く:ソフトにより差異がある
 ・Acrobat Reader:ダブルクリックで、webが開く
 ・Adobe Acrobat5:右クリックに「ブラウザでWebリンクを開く」あるが、動作せず

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

[Excel] 空白処理(空白セルを0にしない方法)

空白かどうかを判定し、空白なら空白を入れる

=IF(A1="","",A1)

備考1:Excelにおける文字列表現
・「"」(ダブルクォート)で文字列を括る
・よって、空白は、「""

備考2:空白にすると、これを参照するセルが#VALUE! エラーになる場合は、
=IF(ISERROR(計算式),"",計算式)
または、
=IF(参照セル="","",計算式)
で、空白にできる

備考3:""で空白を書き込んだ場合、折れ線グラフでの空白無視が効かない
真の空白セルと、空白文字が書き込まれたセルとは違う
・折れ線ではなく、散布図にしてもダメ

グラフでの空白無視が目的ならば、空白を入れる代わりに、
 =IF(現在の数式=0,NA(),現在の数式)
 として、#N/Aエラーにする
・N/Aエラーはグラフに反映されない

セルの#N/Aを非表示にするには、条件付き書式を使うのが良さそう
・手順(EXCEL2010)
 ・対象セルを選択→[書式]-[条件付き書式]→新しいルール
  →数式を使用→ボックスに 「=ISERROR(先頭セル)
・条件付き書式は、セルの「書式」としてコピー可能

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

[Win7] 最近使ったフォルダやファイルに移動する方法

Windows7になって、便利になっていたが、これまで知らなかった(^^;

Photo ■フォルダ:
・エクスプローラの左上に表示される「お気に入りリンク」→[最近表示した場所]
・クリック→最近ファイルを開いたことのあるフォルダ一覧が表示









■ファイル:
1)[スタート]→右側の[最近使った項目]
または、
2)[スタート]→左側のアプリにマウス→右側に「最近使ったもの」が表示される

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »