« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

[Win7] フォルダの「読み取り専用」を解除できない

結論:フォルダのプロパティで、「読み取り専用」のチェックボックスに四角「■」が表示されているが、これは放置しておいて良い。

詳細:

1)四角「■」の表示は、このフォルダが「読み取り専用」を意味していない(非常に紛らわしい表現)

2)デフォルトで、ユーザが変更できない

3)すなわち、ここを空白にして、[適用]しても、■マークは変わらない

4)本当に「読み取り専用」にする場合に、このチェックボックスを2回クリックして「レ」を入力する

参考サイト:

http://support.microsoft.com/kb/326549/ja

文書番号: 326549 - 最終更新日: 2011年7月9日 - リビジョン: 7.2
Windows Server 2003、Windows XP、または Windows Vista でフォルダーの読み取り専用属性やシステム属性を表示または変更できない

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/winxp/20021217/103161/
実戦テクニック/Windows XP
フォルダの「読み取り専用」属性の不思議

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Dropbox] フォルダを別フォルダに変更する

オンラインストレージのDropboxを愛用している。
この「My Dropbox」フォルダを(例えば、C:からD:に)変更する方法です。

注:version 1.1.35

1)ツールバーのdropboxのアイコンを右クリック

2)設定→高度→ファイルの保存場所→移動をクリック

3)移動先のフォルダを選択

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Word] 表紙と2ページ以降のフッターを変える

注:Word2003の場合です。

例題1:1ページ目は表紙で、2ページ目からページ番号を付ける

1)[挿入]→[ページ番号]
2)「最初のページにページ番号を挿入する」のチェックを外す
3)[書式]ボタンをクリック
4)「開始番号」を「0」にして、OK

  これで、2ページ目にページ番号1が付く

例題2:1ページ目のみ特別なフッターを付ける

1)[表示]→[ヘッダーとフッター]から1ページ目のフッターを入れる

2)[次を表示]で2ページ目に移動

  →[前と同じ]と表示され、自動的に同じフッターが挿入されている

3)[前と同じ]ボタンをクリックして、offへ

  

→これで、1ページ目と2ページ以降の縁が切れる

4)新規フッターを挿入

備考:「セクション」を分けることで、セクションごとに個別設定できる

参考サイト:内容は分かりにくい
http://support.microsoft.com/kb/179223/ja
[WD] 最初のページだけ異なるヘッダーとフッターを作成する方法

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Word] Small Caps(小型英大文字)の入力方法

1)Small Capsにしたい文字を選択

2)「書式」→「フォント」

3)文字飾りにある「小型英大文字」にチェック

備考:small capitalまたはsmall capsに関しては、ja.wikipedia.org/wiki/スモールキャピタル

参考1)印刷校正記号:赤で2本の下線

参考2)学会論文の執筆要領で、ローマ字著者の姓の最初の文字はキャピタル、2字目以降はスモールキャピタルと指定しているところがある。この場合、2字目以降は細く(痩せた感じに)見える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Excel2010] 等高線グラフの目盛間隔変更方法

Excel2003と違っているため、操作法が分かりにくい。

1)グラフを選択

2)[グラフツール]の[レイアウト]タブ→最左列の[凡例]の下向き▽(グラフの要素選択)

(2014/11/12修正)最左列の[現在の選択範囲]の下向き▽(グラフの要素選択)

3)[縦(値)軸]

4)すぐ下の[選択対象の書式設定]

5)[軸の書式設定]画面→[軸のオプション]

6)[目盛の間隔]などを設定

[追記(12/08/05)]

3-D 等高線グラフのレベルの色を設定するには、凡例マーカーをクリック→書式設定

http://office.microsoft.com/ja-jp/excel-help/HP005198799.aspx

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Word2010] 文書の保護を解除する方法

以前に比べ、分かりにくくなった(>_<)

Word2010 (Ver.14)

1)[ファイル]→[情報]→[アクセス許可(文書の保護)]→[パスワードを使用して暗号化]

2)パスワードを空欄にする

または、

1)[名前を付けて保存]→[ツール]→[全般オプション]

2)[読み取りパスワード]を空欄にして[OK]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Excel2010] Solverを使用可能にする

1)ファイル→オプション→アドイン

2)一番下にある管理の設定をクリック

3)ソルバーをチェックしてOK

これで、「データ」タブの最右方にソルバーが現れる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

複数画像を並べて比較する方法 (ペイント使用)

いろいろあるが、Windowsにある「ペイント」で簡単にできる

1)1枚目の画像を開く

2)表示→縮小

3)キャンバスを拡大(右下角をクリックして)

4)2枚目の画像を開き、全面選択(Cntl+A);コピー(Cntl+C)

5)1枚目の画像が表示されているペイントに貼り付け(Cntl+V)

6)2枚が重なっているのをマウスでずらす

7)各画像の位置調整は、選択→四角形選択→マウスで画像を囲み、移動

8)画像削除も同様

9)キャンバスサイズを調整

備考:他の方法

・IrfanView:パノラマ画像の作成機能で画像連結

・VisiPics:重複している画像を検索、比較しながら選別

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Word] 三点リーダー(…)の入力方法

日本語:

1)ATOKでは「てん」変換候補に「…」あり

2)ATOKの文字パレット→記号表→点にあり

英語:

1)簡単に入れるなら、ピリオドを3つ並べる

2)HORIZONTAL ELLIPSISを入れるには、

 Wordの場合:

  a)「記号と特殊文字」→フォントを英数字用のフォント
   →文字コード 2026 (Unicodeで)
   (なお、種類は、一般句読点)

  b)または、「記号と特殊文字」→フォントをSymbol
   →7行目にあり(コード188)

3)ATOKの文字パレット→欧文コード表→85の位置にあり

参考:

ja.wikipedia.org/wiki/リーダー_(記号)
リーダー文字の解説

http://www.unicode.org/charts/PDF/U2000.pdf
Unicode文字表
2026が HORIZONTAL ELLIPSIS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ホームページビルダ12] Win7へのインストール

『ホームページ・ビルダー 13 または 12 は、Windows 7 (64bit
版) には対応しておりません』とのことだが、インストールを試み
た。

ソフト:ホームページビルダ12(ver.12.0.0)
OS: Windows 7(Professional;64bit)

結果:通常の操作で、インストール可能。

注:以下の更新サイトに誘導されるが、私の操作には支障なく、当
面、無視。

http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?
QID=049455

参考サイト:
http://www.justsystems.com/jp/os/win7/
IBM ホームページ・ビルダー12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[電話子機]シャープ製ファクシミリ電話の子機増設方法

非常に古い電話機に子機を増設しようとしたが、簡単には繋がらない。

親機:UX-F20CL(以前から保有;子機1台接続済み)
子機:UX-KF1CL(オークションで購入)

手順:

0)子機の登録消去(これが必須かどうか不明)
 「切」+「保留」を同時に押し続ける
  →通話ボタンがゆっくりと点滅

 「0」→#→「0」→#と押す
  →「ピー」っと鳴って登録消去完了
   「ゾウセツサレテイマセン」と表示

1)子機の登録
 「切」+「保留」を同時に押し続ける
  →ピッと鳴って、ディスプレーに「ゾウセツ」と表示

 「2(子機番号)」→#→「2」→#と押す
  →点滅状態に入る
  →この状態(約2分継続)で、以下の親機の登録をする

2)親機の登録
 「内線」ボタンを約2秒押す
  →ピーッと鳴って、登録(増設)完了の表示

3)登録されているか確認〈親機で操作〉

 受話器を取り上げて、内線ボタンを押したあと、登録した子機番号を押す
 →増設子機の呼出音が鳴る

参考サイト:

1)http://qpbgm.sblo.jp/article/21881015.html
SHARPの子機登録方法

2)http://www.sharp.co.jp/support/fax/station/doc/cjks7_setup.pdf
子機増設登録操作説明書

| | コメント (1) | トラックバック (0)

[PDF] PDFファイルに校正文字など、テキストを記入する方法

以前は、高価なAcrobatを使用していたが、現在はAdobe Acrobat Reader(無料)でも可能

1)表示→注釈をクリック

2)注釈の窓で、ノート注釈をクリック

3)注釈を入れたい個所を左クリック

4)注釈窓にテキスト記入

5)右クリックからプロパティを開き、アイコンの色などを変更可能

6)ロックすると、アイコンの位置が固定される

備考:
1)注釈記入が許可されているかは、ファイル→プロパティ→セキュリティで分かる

2)注釈の文字サイズなどは、編集→環境設定→注釈で設定可能

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »