« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

[Excel] マクロの実行ボタンの作成と削除方法

マクロ実行ボタンの作成方法

1)[表示]-[ツールバー]-[フォーム]を選択し、フォームを表示
2)ボタンを選択
3)ワークシート上のボタン設置個所で範囲をドラック(ドラグしたサイズのボタンができる)
4)[マクロの登録]ダイアログが表示されるので、実行マクロを選択

注:ボタンの名前は、ボタンを右クリックして、[テキストの編集]を選択

マクロ実行ボタンの削除方法

●フォームから作成した場合
1)ボタンを右クリックし、切り取り

●コントロールツールボックスから作成した場合
1)[表示]-[ツールバー]-[VisualBasic]でマクロ関係のボタンを表示
2)三角定規のボタンを押して[デザインモード]へ
3)ボタンを選択して削除(deleteキー)

-----------------------------------------

【追記(2012/8/25)】 Excel 2010の場合は、下記

[Excel 2010] マクロの実行ボタンの作成と削除方法
http://kenkitagawa.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/excel-2010-bcf0.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Excel] 実行中のマクロの中止方法

マクロで繰り返し計算実行中に中止したい場合は、以下の方法あり。

1)Ctrl + Break [11/08/24追記:または、Fn + Break]

2)Escキー(1回で止まらない場合、連打)

3)最悪、「Ctrl+Alt+Del」で、Excelを止める

注:マクロを再開したい場合に、エラーで開始できない場合あり。この時は、マクロが「中断」状態なので、マクロの画面で、リセットボタンをクリック。

[参考サイト]
http://office.microsoft.com/ja-jp/excel/HP052030751041.aspx
マクロの実行を中止する

http://support.microsoft.com/kb/883020/ja
実行中のマクロを中断するには

-------------------------------------------------------
[2013/01/16追記]

1)Breakキーがない場合:私のDellのキーボード(KM632 ワイヤレスキーボード)には、Pause/Breakキーが(さらに、FnキーもScrollLockキーも)ない。この場合の対応策は、別途記載。

2)Escキーで表示される画面
  (a)通常http://support.microsoft.com/kb/883020/jaにあるように、[Microsoft Visual Basic]ダイアログボックスが表示され、[継続][終了]が選択可能で、[終了]でマクロ終了する。

  (b)Solver使用時:Solverの中断メッセージである[試行状況の表示] ダイアログ ボックスが表示され、[継続][中止]が選択可能だが、[中止]クリックしてもSolverが中断されるだけで、必ずしもマクロは終了しない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ppt] パワーポイントで、漢字にルビ(ふりがな)をつける方法

方法1:テキストボックスでルビを作成し、漢字の上に配置する。

方法2:wordで作成して、オブジェクトとしてpptに貼り付ける。

1)wordでルビ(ふりがな)付き漢字を作成
2)パワーポイントで[挿入]→[オブジェクト]でword文書を選択
3)その中にルビ付きの文章を貼り付ける。

注1:wordで作成し、コピーして、pptのスライドに(or テキストボックスに)貼り付けると、ルビにならず、( )内に入ってしまう。

注2:wordでのルビを付ける方法は、http://kenkitagawa.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/word_bc19.html

参考:http://office.microsoft.com/ja-jp/powerpoint/HP030829991041.aspx

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ppt] PowerPointファイルのビューア(閲覧フリーソフト)

Microsoft製「PowerPoint Viewer 2007」が便利

1)フリーソフト

2)再生・印刷専用ソフトで、編集はできない

3)ダウンロード:
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=048dc840-14e1-467d-8dca-19d2a8fd7485&DisplayLang=ja

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PowerPoint] スライドを画像として保存する

スライドをjpgなどの画像ファイルとして保存できる。
全スライドか、指定したスライド1枚かを選択できる。

方法:

1)[ファイル]-[名前を付けて保存]

2)[ファイルの種類]で、画像形式を選択

3)[保存]をクリック

4)全てのスライドか、現在のスライドだけかを選択

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »