« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

CD-Rに追記する方法

ディジカメ画像などのデータファイルをCD-Rに追記することができる。

Ⅰ. 最初に、追記可能な方式で書き込む方法

1)トラックアットワンス(Track at Once=TAO)方式で書き込む
2)このためには、書き込みソフトの設定をTAOにしておく(既定でそうなっている筈)
3)その方法:
  a) RecordNow!の場合:オプション→データ→詳細
  b) Easy Media Creator(ROXIO)の場合:ツール→オプション→データ→タイプ

備考:ディスクアットワンス(Disc at Once=DAO) 方式で書き込むと、追記不能。

Ⅱ. CD-Rが追記可能かどうかを確認する方法

1)Easy Media Creator(ROXIO)の場合:左下の「データCD」に、「追記可能」***MB使用済みと表示される
2)または、マイコンピュータで、空き領域が表示される

Ⅲ. 追記する方法

Easy Media Creator(ROXIO)の場合で示す。

1)「データディスク」を選択
2)[ディスクをロード] →既存ファイルが画面に表示される
3)[データを追加] - [ファイルを追加]or [フォルダを追加]をクリックし、追記ファイルを指定
  または、追記ファイル(or フォルダ)をドラグして画面内に入れる
4)書き込み実行

備考:音楽用CDを作成する場合、追記可能にしておくと、一般CDプレーヤで再生不能。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

XPSドキュメント・ファイルを閲覧する方法

背景:Windows Vistaでは、すぐ閲覧できるらしいが、XPでは閲覧不能。

参考サイト:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/866xpsview/xpsview.html

方法1:Internet Explorer上で閲覧する

1)Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack のダウンロード&インストール
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=ab99342f-5d1a-413d-8319-81da479ab0d7&DisplayLang=ja

2)XPSファイルを Internet Explorerで開く


方法2:スタンド・アロン版のXPSビューアで閲覧する

1)Microsoft XML Paper Specification Essentials Pack のダウンロード&インストール
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=B8DCFFDD-E3A5-44CC-8021-7649FD37FFEE&displaylang=ja

2)XPSファイルを XPS Viewer EP で開く

備考

・XPS(XML Paper Specification):ドキュメント配布用に作られたXMLベースの文書ファイル・フォーマット
・AdobeのPDFに対抗して出したもので、いわば、マイクロソフト版“PDF”

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

[word] 英文の中の全角文字(ダブルバイト文字)を検索(置換)する方法

背景:英語(半角)で作成した筈の文書に全角文字が混入していると、文字化けするので、これを検出したい

方法1:ワイルドカードで検索する

1)[編集]-[検索]-[検索]→[オプション]-[ワイルドカードを使用する]をオン
2)[検索する文字列]に、[!^21-~^13] を入れて、検索
3)全角文字のほか、ギリシャ文字(symbol)、タブが検索される

備考:
・参考サイト:http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HP051894331041.aspx

方法2:[文字種の変換]を使用して、全角文字を半角文字に変換する

1)文字範囲を選択
2)[書式]-[文字種の変換]を選択
3)[文字種の変換]ダイアログボックスから[半角]を選択して[OK]をクリック

備考:
・全角ギリシャ文字は、半角にならない
・半角ギリシャ文字(symbol)は、そのまま
・参考サイト:http://www.saglasie.com/ar/CT/artl/041211.pdf

【追記】(2011/12/14)

1)[!^21-~^13]は、かっこ記号 [ ] も入れる

2)(3点リーダ)が見分けにくい(英字も全角も同じに見える)

3)Word2010では、校閲→文字カウントで、全角文字数が表示される

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

[word] 文書内で使用しているフォントを調べる方法

背景:英文wordファイルをPDFに変換すると、使用していない筈のフォント(SimSunフォント)が現れた。word文書内のどこで使用されているかを調べたい。

方法Ⅰ:フォント検索を使用する方法

1)編集→検索→オプション→書式→フォント
2)検索対象フォントを指定
3)「検索と置換」ウィンドウ内の「ワイルドカードを使用する」オン
4)「検索する文字列」で "*" (半角)を指定
5)[次を検索]で検索開始

使用結果:英文字のフォント混在は検出できた。なぜか、全角(SimSunフォント)は識別不能だった。

方法Ⅱ:フォント検索マクロを使用する方法

1)下記のサイトに、「使用したフォント名の列挙」マクロがある。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1698812

2)実行すると、ファイル内の使用フォントのリストが表示され、便利。

使用結果:文書を部分的に削除しながら、このマクロでフォントを探すことで、場所の特定ができる。これで、全角(SimSunフォント)の個所を突き止められた。

方法Ⅲhtmlに変換してソースを検索する方法

1)htmlで保存
2)ワードパッドなどで開く
3)SimSunを検索

使用結果:wordから変換したhtmlは、非常に冗長で、コマンドが見難い。上記Ⅱの方法が使用できない場合の最後の手段。

結論:英文に混在して見付けにくい日本語文字は、ピリオド。先ず、全角「.」を検索すべきだった。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

[PDF] PDFファイルのフォントが埋め込まれているかを簡単に確認するサイト

背景:PDFファイルをAdobe Readerで開くと、フォントがないと警告表示され、1ページだけ空白になる。

方法:以下のサイトで、簡単にチェックすることができる

http://pdf.printjapan.com/
「PDFフォント○×チェッカー」

埋め込みされていないフォント、埋め込みされているフォントのリストとページが表示される。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

[PDF] PDFファイルで使用されているフォントを調べる方法

背景:wordファイルから作成したPDFファイルをAdobe Readerで開くと、SimSunフォントがないと警告表示され、1ページだけ空白になる。

方法:Adobe Readerで読み込んでから、ファイル→文書のプロパティ→フォント

備考:

1)埋め込まれているフォントは「埋め込みサブセット」と表示され、それ以外は埋め込まれていない。埋め込まれていない場合、他のPCでは表示できない可能性あり。

2)フォントが埋め込まれているかを簡単に確認するサイトは、別途、掲載。

3)フォントを埋め込む設定方法は、
  http://www.adobe.com/jp/support/kb/ts/222/ts_222546_ja-jp.html

4)wordファイルのフォントを調べる方法は、別途、掲載。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

ハードディスクの診断ソフト

使用中のPCのハードディスク(2007/9交換)、最近、回転音にムラがあるようなので、心配。
web検索すると、無料のハードディスク診断ソフトがある。

試しに、以下のソフトを使用したところ、問題なしとの診断結果が得られ、ホッとしました。
現在や、過去最高の温度も表示される。冷却が重要という証拠。

ソフト:HDD-SCAN 2.0
サイト:http://www.hdd-data.jp/software/data-resources04.html
使用法:zipファイルをダウンロードして解凍。exeファイルを実行。インストールは不要。

参考:http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090303/325883/

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

[Excel] 2つのグラフを重ねる超裏技!

超裏技!

作成済みの2つのグラフを簡単に重ねる方法がある。

方法:片方のグラフをコピーし、他方に貼り付ける

テスト結果:

1)両方とも折れ線→折れ線

2)棒グラフを折れ線に貼り付け→全部、棒グラフ

3)折れ線を棒グラフに貼り付け→全部、折れ線グラフ

4)X軸のデータ数が異なる場合→大きい方になる

備考:元のデータの系列が追加されるので、その後の処理は通常通りに可能

---------------------------------

追記('10/3/21):軸や文字の書式の違うグラフを重ねた場合

1)書式:重ねたグラフの書式になる

  →これを利用すると、複数グラフの書式統一に役立つ
   (重ねてから、データを削除するのは簡単)

2)タイトル・軸名:同上

3)グラフサイズ:元のまま

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »