« [EXCEL] シートのコピーや移動した時に、移動元ファイルへのリンクを切る方法 | トップページ | [ppt] パワーポイントのファイルサイズを小さくする方法 »

[Excel] 2軸上の散布図の作成法

・グラフ・ウィザードの「グラフの種類」には、「2軸上の折れ線グラフ」と「散布図」しかない(Excel2003の場合)

・2軸上の散布図は、以下の方法で作成できる

方法#1:「散布図」を作成後、第2軸にしたいデータ点を選んで右クリックし、「データ系列の書式設定」→「軸」から「第2軸」に設定する。

方法#2:「2軸上の折れ線グラフ」を作成後、それぞれの折れ線を選択して右クリックから、「グラフの種類」をクリックして、一つずつグラフを「散布図」に変える。この場合、x軸の指定が必要で面倒。

参考:上記の方法で作成後、グラフを右クリックし、「グラフの種類」→「ユーザ定義」→「追加」から、"2軸上の散布図”を登録しておくと、以後の作成が簡単になる。

|

« [EXCEL] シートのコピーや移動した時に、移動元ファイルへのリンクを切る方法 | トップページ | [ppt] パワーポイントのファイルサイズを小さくする方法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Excel] 2軸上の散布図の作成法:

« [EXCEL] シートのコピーや移動した時に、移動元ファイルへのリンクを切る方法 | トップページ | [ppt] パワーポイントのファイルサイズを小さくする方法 »