« [Windows] htmlファイルのアイコン表示がおかしい | トップページ | [Excel] 正規乱数発生方法 »

[Excel] ヒストグラム作成法

■概要

数値データの場合、以下の方法がある。

1)分析ツール使用:簡単だが、データ再利用には向かない

2)COUNTIF関数使用:初心者向き、かつ、汎用的

3)FREQUENCY関数使用:上級者向き(配列関数のため)

4)ピボットテーブル使用:上級者向き

5)VBA使用:上級者向き

お薦め:COUNTIF関数使用

・COUNTIF関数の引数
 =COUNTIF(データ範囲,条件)

・数値が区間10~20の個数
 =COUNTIF(データ範囲,">=10")-COUNTIF(データ範囲,">20")

・階級境界値[10,20]がセルA1,A2にある場合(セル参照)
 =COUNTIF(データ範囲,">="&A1)-COUNTIF(データ範囲,">"&A2)

【参考】
・条件をセル参照にすることもできる
 =COUNTIF(データ範囲,C1)-COUNTIF(データ範囲,C2)
   C1セル:>=10
  C2セル:>20

・データ範囲の書式例は、A1:A100

|

« [Windows] htmlファイルのアイコン表示がおかしい | トップページ | [Excel] 正規乱数発生方法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Excel] ヒストグラム作成法:

« [Windows] htmlファイルのアイコン表示がおかしい | トップページ | [Excel] 正規乱数発生方法 »