« [word] 段落番号設定不能 --- レベル2以下が設定できない | トップページ | [ATOK] カナ(KANA)キーのロック解除方法 »

[SoundEngine] waveファイルを開くことができない

現象:かなり古いポータブル・ディジタル・プレイヤーで録音したwaveをSoundEngineで開こうとすると、「ファイルを開くことができません。壊れているか対応していない可能性があります」と表示される。

原因:waveファイルのフォーマットが4ビットのため。

解決策:以下のように、「サウンドレコーダー」でフォーマットを変更する。

1)サウンドレコーダーでファイルを読み込む。
2)「ファイル」→「プロパティ」を選択。
3)「形式の変換」→「変換」から以下のように変更。
   形式:PCM
   属性:8kHz、8ビット、モノラル 7KB/秒

4)ファイルから、「名前を付けて保存」で別名保存。

備考:
1)waveファイルの右クリックから、ファイルのプロパティの概要を見ると、以下のようになっていた。
  ビットレート:32kbps
  サンプルサイズ:4ビット
  チャネル:1
  オーディオサンプルレート 8KHz
  オーディオ形式:IMA ADPCM

2)SoundEngineの対応可能waveファイルは、
  PCM, 8/16/24bit, ~96kHz, 1(モノラル)/2(ステレオ)ch

3)よって、サンプルサイズ:4ビットは対応しない。

4)そこで、waveファイルを、4から8ビットに変換する。ファイルサイズは、ほぼ2倍になる。

【追記(2010/3/31)】

1)上記の方法で、音質が劣化する現象あり

2)フリーソフト BatchWOO!で、mp3に変換すると、音質劣化はなし

  なお、同ソフトで、他の形式のwavには変換できず

-------------------------------------------------

【追記(2019/3/7)】

Windows Vista以降のサウンドレコーダは、録音専用になり、編集機能がなくなりました。
そのため、上記の変換はできません。
次善の策は、以下のオンライン変換です。
http://www.online-convert.com/

-------------------------------------------------

 

【追記(2019/3/13)】

WAVファイルの4bitを8bitに変換する方法
http://kenkitagawa.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/wav4bit8bit-74a.html

|

« [word] 段落番号設定不能 --- レベル2以下が設定できない | トップページ | [ATOK] カナ(KANA)キーのロック解除方法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [SoundEngine] waveファイルを開くことができない:

« [word] 段落番号設定不能 --- レベル2以下が設定できない | トップページ | [ATOK] カナ(KANA)キーのロック解除方法 »