« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

[無線LAN] 無線LAN機能付きPCを子機として追加する方法

既に設置済みの家庭内無線LANに、子機として無線LAN機能付きPCを接続する方法です。マニュアルを見ても、非常に分かりにくかったので、メモとして残します。

【環境】

 親機  :Buffalo エアステーション(親機) WHR-HP-G
 既設子機: 同   (子機)USB2.0用アダプタ WLI-U2-G54HP
 新設子機:IBM Thinkpad X-60S (WinXP-SP2;無線LAN内蔵)

【問題点】

 親機と子機との暗号化レベルを合わせる必要がある。
 既設は、最も強力な「AES」方式(WPA-PSK-AES)になっているが、新設子機はこれに対応していない

【接続法】

1)親機のPCの設定画面から、親機の暗号化レベルを新設子機のもの(WPA-PSK-TKIPを選択)に変更

2)さらに、暗号キーをメモする

  注:私の場合、英数字63桁

3)新設子機で、ワイヤレスネットワークの検索をする

  注:私の場合、タスクバーにあるThink Vantage Access Connectionsの右クリックでできた

4)[ワイヤレス ネットワークの選択]画面で、無線親機を選択し、[接続]をクリック

5)編集の[ワイヤレス設定]タブで、[ワイヤレスセキュリティの種別]を選択
  私の場合、“WPA事前共有キー(WPA-PSK)”を選択
  [セキュリティの設定]をクリック→WiFi設定画面が開く

6)メモした暗号キーを、プリシュアドキーに入力する

【参考】

1)既設子機の設定変更は不要

2)暗号化方式の種類などの情報は、
  http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/wirelesslan.html
  が分かりやすい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ppt] 画像の解像度変更方法

PowerPointに挿入されている画像を、PhotoShopなどにコピー&ペーストすると低解像度(72dpi)になっている。オリジナルの高解像度で、取り出す方法は、下記の通り。

1.図の右クリック→[図の書式設定] をクリック

2.[サイズ] タブをクリック

3.倍率を100%に変更(任意にサイズ変更可能)

参考:以下のような「裏技」もある。

1.ファイル→「[web用に保存]から、ファイルをhtml形式で保存。
  画像フォルダに、オリジナル画像と表示用サムネイル画像が保存されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分のPCの環境を知る方法

WindowsXPの場合、
1)スタート→マイコンピュータ を右クリックして、プロパティを開く
2)全般タグに、Windowsのバージョン、cpuの型式、クロックなどが表示される

注:自分のPCの環境が32ビット版か、x64版のどちらであるかは、
「Microsoft Windows XP Professional x64 Edition」と出ればx64。
x64の表示がなければ、32ビット版。
(大半のXPは、32ビット版)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[word] 箇条書きの番号の振り直しができない

現象:word2000において、「箇条書き」と「見出し」スタイルを使用して

1. ----
 1.1 ----
 1.2 ----

2. ----
 2.1 ----
 2.2 ----

と書きたいのだが、

1. ----
 1.1 ----
 1.2 ----

2. ----
 1.3 ----
 1.4 ----

となってしまい、1.3を選択して、[番号を振り直す] をクリックしても、直らない。

原因:「アウトライン」設定と「段落番号」設定が「見出しn」という同一スタイルに競合しているため起きている問題と思われる。

対策:アウトライン設定をしなおし、スタイル設定を使用しない。

備考:
1)競合するかも知れないので、スタイル設定を使用しない。また、する必要もなし。
2)参考サイト:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;286872
  [WD2002] レベルがスタイルにリンクしている場合に番号を振り直すことができない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WEBカメラ(ロジクール Qcam Connect QVP-61SV)のドライバがインストールできない

現象:セットアップ用CDを立ち上げると、すぐ画面に「この製品を実行するには、Windows2000 servicepack4以降が必要です。セットアップを実行する前にOSをアップグレードして下さい」と表示され、インストールできない。

環境:Windows XP(SP1)とWindows 2000

ドライバ:製品添付CD v11.1

Windows XPでの解決策:Windows XPをSP2に更新

Windows 2000での解決策:不明

注1:マニュアルにも注意書きがあるように、カメラ接続前に、ソフトをインストールすること。インストール中に、接続の指示がある

注2:最新ドライバ(QCam v11.5)をサイト
(http://www.logicool.co.jp/index.cfm/support_downloads/downloads/&cl=jp,ja)
からダウンロードしてインストールしようとしたが、解決せず

注3:Windows XPをSP2に更新するには、
→http://www.update.microsoft.com/windowsupdate/v6/default.aspx?ln=ja

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Skype] ユーザー登録できないトラブル

現象:スカイプの新規アカウント開設(ユーザー登録)をしようとすると、数秒後に窓が消える

環境:Skype3.8、Windows XP(SP1)

解決策:Skypeの旧バージョン(2.5.0.154)をインストールして、解決

参考:
1)旧バージョンは、ここから→ http://www.filehippo.com/download_skype/
2)インストール時に、言語選択できる
3)ファイアウォールが原因かと、いろいろ試したが、解決せず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Excel] 回帰係数を求める方法

組み込みの統計関数を利用して、回帰係数を計算できる。

■単回帰の場合: slope(Y範囲,X範囲)

■重回帰の場合: index(linest(Y範囲,X範囲,true,true),1,変数番号)

注1:「分析ツール」を使用することもできるが、得られた結果を再使用する場合や、乱数を使用する場合などは、上記の方法が簡単で便利。

注2:単回帰の場合、切片は intercept(Y範囲,X範囲)

注3:重回帰の場合のLINEST関数は、回帰直線の係数の値を配列で返す。
   回帰直線は、y=m1x1+m2x2+.....+b

注4:線形回帰関数 (LINEST) を使用すると誤った出力が返される問題については、
   http://support.microsoft.com/kb/214230/ja

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[word] 段落の途中で改ページされないようにする

・改ページされている段落を選択

・[書式] メニューの [段落] [改ページと改行] タブをクリック

・改ページ位置の自動修正メニューあり、適宜選択
 ・[改ページ時1行を残して段落を区切らない]をオフ
 ・[段落を分割しない] をオン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Excel] 水平方向に「改ページ」を挿入する方法

・改ページ挿入個所の行番号をクリック

・[挿入] メニューの [改ページ] をクリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »