« [word] 段落の途中で改ページされないようにする | トップページ | [Skype] ユーザー登録できないトラブル »

[Excel] 回帰係数を求める方法

組み込みの統計関数を利用して、回帰係数を計算できる。

■単回帰の場合: slope(Y範囲,X範囲)

■重回帰の場合: index(linest(Y範囲,X範囲,true,true),1,変数番号)

注1:「分析ツール」を使用することもできるが、得られた結果を再使用する場合や、乱数を使用する場合などは、上記の方法が簡単で便利。

注2:単回帰の場合、切片は intercept(Y範囲,X範囲)

注3:重回帰の場合のLINEST関数は、回帰直線の係数の値を配列で返す。
   回帰直線は、y=m1x1+m2x2+.....+b

注4:線形回帰関数 (LINEST) を使用すると誤った出力が返される問題については、
   http://support.microsoft.com/kb/214230/ja

|

« [word] 段落の途中で改ページされないようにする | トップページ | [Skype] ユーザー登録できないトラブル »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Excel] 回帰係数を求める方法:

« [word] 段落の途中で改ページされないようにする | トップページ | [Skype] ユーザー登録できないトラブル »