« [ppt]スライドショーで保存 | トップページ | [未解決不具合] 他人のブログにコメントができない »

パスワード保護付き圧縮ファイル作成法

圧縮・解凍ソフトLhaplusでも可能だが、Windows XPにこの機能がある。

1)圧縮するファイル(or フォルダ)を右クリックして、[送る]メニューから [圧縮 (Zip 形式) フォルダ] をクリック

2)圧縮したファイルをダブルクリックしてウィンドウが表示されたら、「ファイル」-「パスワードの追加」をクリック。

なお、ZIP ファイルが解凍ソフトに関連付けられていると、解凍されてしまい、この方法は使えないので、関連付けを変更する。

注:関連付けの変更方法:ZIP ファイルを右クリックし、[変更]をクリックして、Compressed (zipped) Foldersを選択。

3)[パスワードの追加] 画面から、パスワードを指定。

フォルダに設定した場合、フォルダ内の各ファイルにパスワード保護がかかる。

4)設定したパスワードを削除するには、[ファイル] メニューから [暗号化解除] をクリックし、続く画面でパスワードを入力して [OK] ボタンをクリック

http://www.microsoft.com/japan/users/tips/windows/107.mspx

|

« [ppt]スライドショーで保存 | トップページ | [未解決不具合] 他人のブログにコメントができない »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パスワード保護付き圧縮ファイル作成法:

« [ppt]スライドショーで保存 | トップページ | [未解決不具合] 他人のブログにコメントができない »